Toy Factory

2015/12/16 カテゴリ:湘南スタッフ 松尾

トイの森の火入れ式

秋から冬に移りつつある12月初旬、

トイファクトリーの直営キャンプ場「トイの森」で行われた
ある大事な儀式に参加しました。

それは…

センターハウスに設置してある薪ストーブの火入れ式です。

米国バーモントキャスティング社の鋳鉄製で、
表面のホーロー加工とアーチデザインが美しい薪ストーブ。

火入れ式とは、薪ストーブを永年大事に使えるよう、
少ない薪を燃やし低い温度で薪ストーブをじっくり慣らす事です。
車の慣らし運転と似てますね。


設置業者の方から、スタッフ一同薪ストーブの使い方を教わります。

いよいよ、TOY代表の藤井が初めての点火を行います…。

焚き付けから薪に火が燃え移り、火力が安定しました。
まだ慣らしですが、ほんのり暖かい薪ストーブにみんな感動です。


トイの森では紅葉が終わりを迎え、落ち葉に覆われています。


センターハウス前にはモミの木を植樹しました。
クリスマスに向け、オーナメントを飾り付け。



来年のオープンに向け着々と準備が進み、
自然を楽しみながらゆったり過ごせる空間が出来つつあります。


暖かな薪ストーブが、皆様のご来場をお待ちしております。



Category

Archive