Toy Factory

2017/02/15 カテゴリ:藤井です。

「思い付き、時間があれば、旅に出る」岐阜から3時間の平日旅

前回の五十鈴川を眺めながらの赤福に続き、食べ歩き旅はまだまだ続きます。

IMG_0876.JPG

お次はおかげ横丁入口付近にあるお伊勢屋本舗の松阪牛の串焼き

お値段は1本800円也!!旨いが高い!!高いが旨い!!言い方によって解釈が違うと思いますが、

もう少し暖かいとさらに美味しかったのかな?

お腹も少し膨れたところで、少し場所を移してお散歩に向かいます。

IMG_2696.JPG

車で約15分ほど、付いたところはここ

IMG_2720.JPG

二見浦は夫婦岩です。

かつて伊勢神宮を参拝する人たちが身を清める場所として、また、神宮参詣者たちの宿泊場所としても栄えた名勝二見浦。JR二見浦駅から二見興玉神社まで続く夫婦岩表参道(旅館街)には、今では珍しい木造三階建ての純和風旅館が軒を連ねるほか、明治創建当時の面影を残す賓日館や二見浦随一の観光名所として有名な夫婦岩が佇むなど、旅情を誘う風景がいっぱいです。もう少し暖かければ大あさりなんぞを食べながらのんびり海を眺めるのも良いですね。

古い建築物が好きな私が気になったのは、ここ

IMG_2721.JPG

 メラメラとした古いガラスがたまりません。現在の二見の旅館街は、明治末期から昭和初期にかけて形成されてきたのですが、賓日館は明治創建当時の面影を一部に残しながら、昭和初期まで増改築されてきたので、二見という町の近代史を語る上で、欠くことのできない重要な文化財の様です。ここ賓日館からは清渚・二見浦が見え、波の音も聞こえます。明治以来、様々な人々がこの渚を眺め、波の音に耳を傾けたことでしょう。ここを流れていった豊かな旅の時間を想像するだけで、ワクワクします。本日はおひなさま巡りが開催されていました。

アッという間に時間は流れ、近くにある温泉へ

伊勢志摩最大級のスーパー銭湯 

みたすの湯 三重県伊勢市船江1丁目471番3 TEL(0596)29-4126

三重県伊勢市船江1丁目471番3 TEL(0596)29-4126

IMG_2719.JPG

入泉料は600円。大きな駐車場もあり、キャンピングカーにもおススメです。

この後、鳥羽に足を延ばし、今回の目的でもあるある所で少し贅沢を

IMG_2722.JPG

地物の刺身、プリプリの伊勢海老が美味いっ!!

美味しいものを食べると、また明日からも仕事頑張るぞっ!!と力が湧いてきます。

これも旅の楽しみですね。

さてさて、雪も振り出し、雲行きが怪しくなってきたところで、そろそろお家に帰ることにします。

お気づきになりましたか?

そうなんです。実は今回の旅は日帰り旅なんです。朝9時に岐阜を出て、お昼に三重県伊勢市に到着。2日連続のブログでもお伝えした通り、お伊勢参りに、おかげ横丁、夫婦岩に、温泉まで入り、さらに鳥羽で食事までして、これだけ詰め込んだスケジュールでしたが、帰宅したのは午後9時、想像以上にゆっくりと旅を楽しみました。

この時期、寒いからお家でゴロゴロされてる方も多いかもしれませんが、重い腰を上げれば自宅からすぐ近くにこんなに楽しめる場所があるんですよ。家族との時間、子供との時間、自分の時間、時間はアッとゆう間に過ぎ去ります。1日、1日を楽しみたいですね。

今度は何処へ行こうか、、今からワクワクしています。

 

もうすぐ新店舗が完成します!!

 キャンピングカー(業者・販売)ブログランキング参加用リンク一覧

Category

Archive