Toy Factory

2016/09/17 カテゴリ:湘南スタッフ 千葉

サクッと登ってきました!!TOY’S540と日本の頂へ!!

IMG_1268.JPG

常に遊び道具満載のトイズボックス540千葉号です。

急に時間が出来た!!そんな時、海でも山でも、何処でも遊べるように常に積んでます!

釣り道具・山道具・長靴・非常食・エマージェンシーキットまで。

もちろんモンキーはキック1発でいつでも目覚めます。


9月某日。

所用で静岡県にトイズボックスを走らせました。

用事を済んだのは日が沈みきった夜。

次の日は休み。

西伊豆で釣り船に乗るか・・・

山に登ろうか・・・

浜松で鰻もいいなぁ・・・ うーん・・・。

よし!山行こう!

静岡の山と言えば・・・

日本の頂!!富士山に向かいました!!


この時期マイカー規制により、5合目まで自家用車での通行は禁止されています。

シャトルバス&タクシーが発着する水ヶ塚公園駐車場で泣く泣くトイズとお別れ。

車を乗換、ザックひとつで夜の富士山へ向かいます。

30分ほどで5合目に到着です。

念入りに準備運動をし、ヘッドライトON!!

さぁ富士登山開始です!!

006.JPG

帰ってきて気づいた!5合目の写真撮ってなかった・・・。

ちょこちょこと休憩しながら山頂を目指します。

夜景.JPG

休憩中は後ろを振り返り、夜景を眺めながら水分補給。

この日は雲も無く、天の川が綺麗に見えてます。

流れ星も沢山見えて、だんだん珍しくなくなっていきました(笑)


あっというまに

009.JPG

だいぶ寒くなってきた。

防寒着を着込んで、深呼吸。

冷たい空気が体に染みわたります。


9合目に到達すると風が強くなってきた・・・

ついさっきまで見えていた星も全く見えません。

(ご来光見れるかな…)

心配な気持ちを抑えつつ、進む進む。


もうすぐ山頂か?

霧が濃くなり、視界が5mくらいに。

夜中の山で一人。視界が悪く、寒い。結構怖かったです。


そしてついに登頂!!

暗すぎ、霧濃すぎてカメラに何も映りません・・・。

この時、朝3時。

日の出は5:30ころです。

なんとか風を避けれる場所に蹲り、少しだけ仮眠です。


そしていよいよ5:30!!!!

うっ!!!!!雲が!!!!!!!!!

022.JPG

うーん。ご来光?

周りの皆さんも早々にカメラを片付けてました。

自然相手なので仕方ありません。

不思議と残念な気持ちはあまり無く、(また登る言い訳が出来た!!)と前向きな気持ちでした。


さて次の目的!!

043.JPG

IMG_1363 (600x450).jpg

家族の健康。

仕事の事。

TOYFES2016の成功を祈願。

こっそり自分の事も・・・。




さてさて次の目的!!

027.JPG

031.JPG

剣ヶ峰!!

ついに日本の頂へ!!

030 (600x400).jpg

寒さと疲労で顔が引きつってる・・・。

この時霰が降ってました。どうりで寒いわけだ・・・。

首に巻いたグリーンはTOYFES2013のタオル!!

遊びに出かける時必ず持ってく「お守り」的な1品です。


行動食でエネルギーを補給しつつ、お鉢を眺める

039.JPG


さて下るか。




052.JPG

雲海というのでしょうか?

雲の海に向かってどんどん下っていきます。



おっ!!晴れてきた!!

062.JPG







下るにつれて雲が無くなっていきます。

058.JPG

057.JPG

残念ながら相模湾は雲で見えず。

休憩を挟みながらも結構なペースで下っていきます。





アッ!!

020.JPG

急斜面+石ころに足を取られ、転んだ瞬間。

痛いけどなんか楽しい。



あっと言う間に6合目。

是非食べたかった山小屋のカレーを食べてエネルギーチャージ!!

もうひと踏ん張りです。

この辺りから登りの方が多くなってきます。

朝のバスで来られた方たちですね。


そしてシャトルバスの駐車場が見えてきました。

無事帰ってこれてホッとした気持ちと

もう終わってしまうんだな。という気持ち。

嬉しいような、名残惜しいような複雑な気持ちで5合目到着。

アスファルトの駐車場でバスを待っていると…

アレ?膝が笑ってる。

夢中で下ってきて自分でも気づきませんでした。



協力金1,000円を支払い、富士山と関係者の方たちに感謝です。

IMG_1367.JPG

次回はご来光見れるといいな。

5合目までトイズボックスで行こう!!

アレは使ったけどコレは使わなかったな。

帰りのバスでは既に次の登頂の事を考えてました。


水ヶ塚公園駐車場に到着し、トイズに乗り込みます。

ザックを降ろし、セカンドシートに身を任せると、

「あぁ。帰ってきたんだなぁ」と改めて感じました。

釣りに出かけた時も、1日中カヤックを漕いだ日も

トイズボックスに戻ってセカンドシートに身を任せるといつもこの気持ちになります。

家に帰ってないのにこの気持ちになるのは、きっとトイズボックスが僕の「遊びの基地」だからかな?

 

僕の遊びを無限に広げてくれるトイズボックス540はやっぱり最高の相棒だ!

さぁ 次の休みはトイズボックスと何処行こう?

 

 

 

 

 

本ブログの写真は、お客様の了承を得て掲載しております。

応援よろしくお願いいたします、ポチっとお願いいたします。
キャンピングカー(業者・販売)ブログランキング参加用リンク一覧

 



Category

Archive