キャンピングカー&トラベルトレーラー専門店のトイファクトリー

2015/09/20 カテゴリ:本社スタッフ

腰痛の為のレカロ選び1 シートのタイプで選ぶ編


現在RECARO正規代理店より販売を行う

RECAROシートのタイプは4つございます。


 

1.サーキットユースのモータースポーツシェルシートシリーズ。

2.スポーツドライビングのスポーツシートシリーズ。

3.ロングドライブのコンフォートシートシリーズ。

4.腰痛予防を重視したエルゴノミクスシートシリーズ。

上記の様にクルマを使用する環境や多様化するライフスタイルに合わせ、各カテゴリーではさらに異なるキャラクターでラインナップを揃えています。

今回は腰痛の緩和を目的としたレカロシート選びですので1.と2.スポーツシートの紹介は省かせて頂きます。

それでは3.のロングドライブのコンフォートシートシリーズ2種類の紹介から。

コンフォートシート STYLE-JC

  

スポーツシートのプレミアムモデルSPORT-JCと類するSTYLE-JC。ヘッドレストからショルダーサポートなど更なる快適性を追究したバリエーションとして全体フォルムをチューニングしています。SPORT-JC同様に根強い人気に支えられているロングセラーモデルです。

お次は

コンフォートシート LX-F ※写真はLX-F IL110H

 

コンフォートシートモデルのスタンダードLX-F。2014年より従来までのスタンダードモデルLX-VSとLX-VFに代わりデザインを一新して発売したモデルがLX-F。欧州車セダン系の洒落たインテリアをイメージしながら国産車にもマッチするよう特にショルダー周辺をスリムに設計。スポーツシートと異なり全体のホールド感を開放的にしつつ、日常走行における身体への負担軽減を目的にした、正しい着座姿勢保持を重視したフォルムです。 最近トイファクトリーでお取付されるお客様も多く大人気のシートです!!

そしてそして

4.腰痛予防を重視したエルゴノミクスシートシリーズ。

 

エルゴノミクスシート ※写真はERGOMED-MV

人間工学に基づくすべてのRECAROシートに共通するのは、腰痛予防と疲労軽減を実現する着座性能。それはフルバケットシートからスポーツシート、そしてこのエルゴノミクスシートシリーズにおいても同じです。しかしながらランバーサポート調節やシート深さ調節、血行促進のためのシートヒーターや湿気を除去するベンチレーションなど、様々な機能を追加し、かつスポーツシートのスタイリングを削ぎ落としチューニングにしているのがエルゴノミクスシートです。エルゴノミクスシートには4つのグレードがあり、快適な純正アームレストの取り付けもオプションにて可能です。

腰痛予防にはシートの形状ももちろん大切ですが、シートのセッティングもとても重要です。トイファクトリーでは実車に取り付けた状態にてリアルな乗り比べも出来ますので是非ご来場ください。


次回は2RECAROシート 機能で選ぶをお送りします


最後にポチッと
<img width="175" height="70" alt="" src="http://outdoor.blogmura.com/campingcar/img/originalimg/0000012172.jpg" _cke_saved_src="http://outdoor.blogmura.com/campingcar/img/originalimg/0000012172.jpg" 1"="" キャンピングカーへ"="" アウトドアブログ="" にほんブログ村"=""></a></strong></span></div><p align="center"><strong><br> </strong></p><strong> <br> </strong>

Category

Archive