Toy Factory

2021/04/22カテゴリ:本社スタッフ 竹縄

我が家も愛犬と一緒に・・・With Pet 

気持ちの良い季節になってきましたね。

ここ最近の私のブームは、近場の低山に片道1~2時間くらいのハイキングに行くことなのですが、
これまでも登山はしてきましたが、
ひとつ今までと違うことがございます。

昨年のGWから家族の一員になった愛犬のベイ君を連れての登山を楽しんでいることです。
ワンコと一緒に登山はよりキズナが強まるような気がしていい感じです。
IMG-3333.jpg

無理をせず、マナーを守りながらこれからも楽しんでいければと思います。
是非お勧めのペットもOKで気軽に登れる山がありましたら教えてください。


さてさて、
愛犬と言えば・・・
キャンピングカーとペットは非常に親和性高いですよね。

トイファミリーの皆様も愛犬家の方がたくさんいらっしゃいます。
トイファクトリ―展示場はペットと一緒にご来場は勿論OKですので、
是非ワンちゃんを連れてご来店くださいね。



先日のジャパンキャンピングカーショーでも、

【ペットと一緒】をコンセプトにしたBergen With Pet(ベルゲン ウィズ ペット)を発表させていただきました。

IMG-0950-thumb-1000x1391-28849.jpg


ちなみにですが、
Bergen With Petの

【Bergen】はモデル名です。
BADENやGTと同じレイアウトの名前になります。

そして、
【With Pet】はワンコと一緒にキャンピングカーを楽しんでいただくことに特化した、
特別なシート生地の名前になります。

ですのでWith PetをOPで選んでいただきましたら・・・
BADEN With Petでも
GT With Petでも
ランドティピー With Petでも
トイファクトリ―のモデルであればすべて選択できるようになっています。

With Petが付いたベルゲンでは鮮やかなブルーを選んでいますが、
With Petではブルー、グリーン、グレーの3色から選択ができるようになっております。
IMG-3439.jpg
サンプルの生地を各店準備しておりますので、
生地感や手触り等ぜひご体感くださいね。

ここでWith Petで愛犬と一緒にキャンピングカーライフを楽しめるポイントをご紹介

ポイント1
◇汚れにくく、汚れが取れやすい!!
→汚れにくい
液体をこぼした時は、撥水が良いため水玉状になります。
万が一、愛犬が粗相をしてしまったとしても、
すぐにティッシュペーパーなどで吸い取るように押さえれば、しみこんだりせずに簡単に拭き取れます。
→汚れが取れやすい
通常の汚れくらいであれば、ぬるま湯で固く絞った雑巾で簡単にふき取ることができます。


ポイント2
◇ひっかきに強い!!
愛犬のホリホリや愛猫のひっかきにも安心です。
JIS規格の規定の耐摩耗テストで証明済みですので、
愛犬がベッドの上、シートの上でホリホリを始めてもストレスフリーです。


ポイント3
人やペットと環境にやさしい!!
→人やペットにやさしい。
シルクの1/10という細さの超極細糸で織られているため肌ざわりはとってもなめらか。
赤ちゃんの肌にもやさしく触れます。
→環境にやさしい。
何度でも再利用可能な原糸を使用する、環境負荷の大きな有機溶剤を使用しないなど、人やぺットと環境にどこまでも配慮した製法で作られています。


このように、
ペットと一緒に楽しんでいただくためのツボを押さえたシート生地になっております。

是非、トイファクトリ―のキャンピングカーで
ワンコと一緒に、
“With Pet”なキャンピングカーライフを送ってみませんか!!


トイの森、弊社納車待ちのお客様もご利用いただけます。
ご希望の方は担当営業までご連絡ください!
toynomori_banner.jpg

トイファクトリーの小径自転車専門店
「TOY-BIKE/トイバイク」
toybike_banner_s.jpg
日本中を旅するキャンピングカーと相性が良い「折り畳み/小径自転車(ミニベロ)」
キャンピングカー&ミニベロと旅をする楽しさを皆様にお届けします 。toy_insta_banner_s.jpg
 

Category

Archive