Toy Factory

2020/09/08カテゴリ:湘南店 小田口

RVパークのご紹介

こんにちは!湘南店の小田口です。

 今日は、キャンピングカーが快適に車中泊できる場所としてよく利用されている
 RVパークについてご案内いたします。

 RVパークとはキャンピングカーのオーナー様や車中泊ファンの方に
 「快適に安心して車中泊ができる場所」を提供するため、
日本RV協会という団体が推進しているシステムです。

北は北海道から南は沖縄まで、全国に100か所以上の施設があります。 
道の駅が経営しているところや日帰り温泉、旅館、ホテルに併設されたところから
市町村の公共の施設や酒屋さん、ドッグランが経営していたりとその経営体はさまざまです。

 

RVパークはすぬま.JPG 

この写真は「RVパークはすぬま」という千葉県にあるRVパークです。
ここは市が経営している施設で、管理も市役所のスタッフが行っています。
RVパークの利用料金は1,500円?2,500円ほどのところが多いようです。

有料のところがほとんどですが、石川県の「ねやフィッシングパーク太公望」のような
宿泊料金無料!といったところもあります(電源は別料金)。
RVパークの近くには「日帰り入浴施設」があるところも多く
日本RV協会のHPを覗くと、各施設の案内には直近の入浴施設の案内が多く掲載されています。

 

 RVパーク七里川.JPG

千葉県内にある「RVパーク七里川」 

ここは目の前に七里川温泉という温泉旅館があり、県内では有名な温泉どころだそうです。 
温泉に入って車内でくつろげるのも、キャンピングカーの魅力ですね。 
そうそう、地方の名物料理を食べさせてくれるところもありますよ。
以前のブログでご紹介した茨城県内にある「RVパーク満州屋」は
春先のシーズンには「あんこう鍋」を食べることができます(要予約とのこと)。

 RVパーク満州屋.JPG

また、24時間使用可能なトイレや100Vのコンセント、
給水・排水の施設があるのも特長です。
予約が必須でないのも、自由な旅を楽しめるキャンピングカーにとってうれしいですね。
さらに、ゴミを引き取ってくれるところも多いので、
長旅のキャンピングカーには頼もしい味方です。
日本RV協会ではほかにも「湯YOUパーク」や「ぐるめパーク」など
いくつもの種類の施設を認定しています。
旅に出る前にこうした施設を調べてみるのも、旅の楽しさのひとつかと思います。

 

 

 

トイの森、弊社納車待ちのお客様もご利用いただけます。

ご希望の方は担当営業までご連絡ください!
toynomori_banner.jpg

トイファクトリーの小径自転車専門店
「TOY-BIKE/トイバイク」
toybike_banner_s.jpg

日本中を旅するキャンピングカーと相性が良い「折り畳み/小径自転車(ミニベロ)」
キャンピングカー&ミニベロと旅をする楽しさを皆様にお届けします 。


toy_insta_banner_s.jpg

Category

Archive