Toy Factory

2016/12/27カテゴリ:本社工場スタッフ水野

FENDT CARAVAN メンテナンス

ドイツFENDT本社にてメンテナンスのワークショップに参加してきましたpaper

ワークショップで学んだことをすぐ実践できる機会ができましたのでアップしたいと思います。

 

キャンピングトレーラーの構造は比較的シンプルな構造になっていますが、

組立手順など知らないと交換したい部材の取り外しがわからないものが多いと思います。

 

今回メンテナンスで入庫した車両は

右後ろのバンパー、アルミモールを破損して交換のメンテナンスをしていきます。

 

作業にて画像があまり取れていませんが・・・

IMG_6061.JPGのサムネール画像のサムネール画像

リアバンパーが破損しているのとアルミモールが破損しています…

まずリアバンパーを外します。

テールライト等の裏にも隠しねじ等ありますので確認しながらの作業となります。

 

外したのがこちら

IMG_6070.JPGのサムネール画像

バンパーからテールランプ、ナンバー等移設するものを取り外していきます。

 

次にアルミモールを取外していきます。

この年式の車両はアルミモールの分割方法が異なるため切断しやすいフラットなところでカットしていきます。

アルミモール下のゴムモールの破損がない確認し防水処理、

アルミモールをボディに合わせ曲げ加工(結構難しい・・・wobbly

IMG_6074.JPGのサムネール画像

はみ出た防水材を除去し新品のリアバンパーを取付部材を戻していきます。

IMG_6076.JPGのサムネール画像

完成paper

 

ランプ等外していますので点灯チェックを行い完成となりますgood

今まで板金対応でしか出来なかったFENDTトレーラー事故修理も順次受け付けできるますので一度ご相談ください。

 

 

最後にポチットお願いします。

キャンピングバナー.jpg

Category

Archive